大山忠作美術館~幽玄・華麗なる大山芸術の世界~ 春池

大山賞について

「大山賞」創設について


大山忠作画伯肖像 「大山忠作美術館」開設に伴い、二本松市名誉市民、そして文化勲章受章者であり、現代日本画壇の重鎮として活躍された大山画伯の足跡を、 次代を担う子供たちに伝え顕彰するとともに、児童及び生徒の豊かな感性の育成をるため、大山家のご理解のもと、 平成23年度に「大山賞」小中学生絵画コンクールを創設し、、①小学校低学年の部・②小学校高学年の部・③中学校の部、の3部門に分け、 各部門で最も優秀な作品を「大山賞」として表彰するものであります。

第2回の開催までは、対象を市内の小・中学校に在学中の児童及び生徒としておりましたが、第3回(平成25年度)からは全国に対象範囲を拡大しました。