大山忠作美術館~幽玄・華麗なる大山芸術の世界~ 春池

第8回「大山賞」(平成30年)

募集要項

第8回「大山賞」小中学生絵画コンクール実施要項

大山賞チラシ

1.趣旨

 二本松市名誉市民で文化勲章受章者であり、現代日本画壇の重鎮として活躍された大山忠作画伯の功績を、次代を担う子供たちに広く伝え顕彰するとともに、児童・生徒の豊かな感性を育成するために、小中学生を対象とした絵画コンクールを実施する。
 今年は、戊辰の役から150年の節目となることから、戊辰150年特別賞を設けることで、小中学生の戊辰の役及び二本松の歴史に関する意識の向上を図る。

2.主催

二本松市・二本松市教育委員会

3.後援

福島県教育委員会・福島民報社・福島民友新聞社・福島中央新報社

4.募集内容

(1)募集対象

  • 小学校・中学校・義務教育学校に在学中の児童・生徒

(2)募集部門

  • ①小学校下学年の部(1年~3年生)

  • ②小学校上学年の部(4年~6年生)

  • ③中学校の部

(3)応募点数

  • 1人1点とする。

(4)作品規格

  • 「画用紙」四つ切サイズ(380mm×540mm)。
    ※規格外の作品は、審査の対象とならない場合があります。

(5)テーマ

  • 自由とする。

(6)画材

  • 水彩・色鉛筆・パステルなどの絵画に限る。
    貼り絵や毛糸等の立体物を使用したものは不可。

(7)応募期間

  • 平成30年8月22日(水)~9月11日(火)※必着

(8)応募方法

(9)送付先

  • 〒964-8601 福島県二本松市金色403-1
    二本松市教育委員会文化課「大山賞小中学生絵画コンクール」係

(10)その他

  • ・応募作品は、他のコンクール等に出品していない作品に限ります。また、著作権、商標権、肖像権等第三者の権利を侵害しないものに限ります。

  • ・応募票および応募者一覧表への記入の際は、楷書体で記入して下さい。

  • ・不備のあった場合は、受け付けられないことがありますので、ご注意ください。

  • ・入賞作品については、返却いたしません。

  • ・入賞作品の使用権は、二本松市に帰属します。

  • ・入賞作品については、展覧会・報道・広報・ホームページ等にて作品名、氏名、学校名、学年を公表いたします。

5.審査

(1)日時

  • 平成30年10月24日(水)

(2)審査員長

  • 土屋禮一 氏 (日展副理事長・事務局長)

(3)審査員

  • 大山家代表、市内美術家及び教育関係者

(4)選考

  • ・最優秀作品(大山賞)・・・各部門1点

  • ・戊辰150年特別賞 ・・・各部門中1点

  • ・優秀作品・・・各部門10点

  • ・佳作作品・・・各部門10点 を選出

6.表彰

(1)表彰式

  • 平成30年12月16日(日)
    二本松市市民交流センター3階・市民ギャラリーにて実施。

(2)副賞

  • ・最優秀作品(大山賞)・・・ブロンズトロフィー

  • ・優秀作品・・・図書カード2千円

  • ・佳作作品・・・図書カード1千円

  • ・戊辰150年特別賞作品・・・ブロンズトロフィー

  • ※ほかに、大山忠作美術館オリジナルグッズを贈呈します。

(3)参加賞

  • 応募者全員に、参加賞として大山忠作美術館・智恵子記念館招待券を贈呈します。

7.作品展示

(1)期間

  • 平成30年12月7日(金)~16日(日)

(2)会場

  • 二本松市市民交流センター3階・市民ギャラリー

8.問い合わせ先

二本松市教育委員会文化課文化振興係
TEL:0243‐55‐5154 FAX:0243‐23‐1326
E‐mail:bunkashinko@city.nihonmatsu.lg.jp